東京は今年の「木枯らし1号」が吹いた。

日本の寒さもいよいよ本格的に冬将軍到来か?

北海道、青森県で雪が降り、
東京は木枯らし1号が吹いて、
寒さモードに突入!

フィリピンでは、台風30号が猛威を振るい、
1万人以上の死者との可能性が報道され、
特に、レイテ島が一番厳しいらしい。
一日でも早く、復旧されます事を期待しております。

<日本赤十字より引用>
本年11月8日、フィリピン中部を台風30号(Typhoon Haiyan、中心気圧が一時895ヘクトパスカルにのぼる、今年発生した最も強い勢力の台風)が直撃、レイテ島を中心にヴィサヤ地方のサマール州、セブ州、イロイロ州、パラワン州のほか、去る10月15日に発生したマグニチュード7.2の地震の被災地であるボホール州など、多くの地域が猛烈な暴風雨にさらされ、各地で洪水や土砂崩れなどによる甚大な被害が発生しています。
フィリピン警察によると死者数は1万人にのぼると推測するなど、今後被害規模が拡大するおそれがあります。
日本赤十字社では、国際赤十字・赤新月社連盟とフィリピン赤十字社が実施する本台風並びに地震災害に対する救援・復興事業を支援するため、下記により救援金(救援金名称「2013年フィリピン台風救援金」)の受付を行うこととしましたので、皆様のあたたかいご支援をよろしくお願いいたします。
受付期間 平成25年11月11日(月)から平成26年2月28日(金)まで
募金・義援金の詳細サイトはこちらです。
※くれぐれも、にせの募金・義援金にはご注意ください。